足立区の屋根 外壁リフォーム専門店 合同会社テット・ワン

外壁塗装及び屋根遮熱塗装始まります🏡-足立区南花畑-

こんにちは☆
足立区の屋根・外壁リフォーム専門店
合同会社テット・ワンです😉

週末の台風も過ぎさり、とてもすがすがしいお天気ですね♪
過ごしやすくなってきましたね~😉

合同会社テット・ワン 事務所前

少し冷たく感じる風がとても心地よくて秋の近づきを感じます🤗

足立区南花畑で外壁塗装・屋根塗装

現在南花畑で施工のご依頼いただいているK様邸🏡

外壁塗装と屋根遮熱塗装工事を致します。

外壁・屋根ともに経年の劣化でメンテナンスの時期となり、この度、屋根遮熱塗装及び外壁塗装工事のご依頼をいただきました🙌

築20年 K様邸
これから施工の様子を掲載していきます😉

屋根遮熱塗装とは?


屋根遮熱塗装

屋根・外壁・屋上に塗装すると熱の吸収を抑制し建物内部への熱量を抑え最大で約 15 ~ 20℃の屋根表面温度を低下させます

※画像は先月施工させて頂いた埼玉県K様邸の施工例です☆


遮熱塗料は、屋根などに塗布することで太陽光を反射させる機能を持った塗料のことです😉
太陽光を効率良く反射させることで、屋根に塗られた塗料や屋根材に太陽の熱が吸収されるのを防いで結果として室内の温度上昇をおさえる効果が期待できます😉


屋根は、太陽の他にも雨や風などに一年中さらされている過酷な環境でもあるため、外壁よりも劣化が早い傾向にあります。
遮熱塗料の耐用年数はだいたい15~20年ほどだと言われています。そのため、外壁に採用した塗料よりも5、6年ほどプラスで長持ちする遮熱塗料を塗装しておくと、外壁と屋根のメンテナンス時期が同じ頃になるので丁度良いタイミングになりますね🤲

0120-910-660