足立区の屋根 外壁リフォーム専門店
合同会社テット・ワン

ホーム ブログ 戸建ての屋根・外壁塗装をする方必見‼~知っておきたいこと~

戸建ての屋根・外壁塗装をする方必見‼~知っておきたいこと~

足立区の屋根・外壁リフォーム専門店
合同会社テット・ワンです。

お住いを新築で購入してから約10年前後で1回目のメンテナンス時期です。
屋根や外壁の劣化が少しずつ見え始める頃です。
そこで、屋根や外壁の塗装をお考えの方に知っておいて欲しい事をまとめてみました。

屋根と外壁の塗装は同時に行う方がお得

屋根と外壁の塗装は同時にした方がお得です!なぜなら、同時に工事を行う事で足場かけの費用が1度で済むからです。

屋根塗装も外壁塗装も足場を組むことが必要です。
足場をかけるのにも費用がかかります。お住いの大きさにもよりますが10万円~20万円と足場かけの費用は数十万単位となります。
屋根塗装と外壁塗装を別々の時期に行うと足場かけが2回必要となり、足場の費用が2倍かかってしまうからです。

外壁の色は汚れが目立ちにくいグレーやベージュが人気

外壁塗装をする際にはどのような色にしようかと悩みますよね。そこで、色を選ぶ際は何を一番重視するかを決めておくと良いでしょう。

・全体の美観をよくしたい・・・センスのよい配色で建物を綺麗に見せたい
・汚れが目立ちにくくしたい・・・汚れが目立たないのはグレー色
・極力劣化を防ぎたい・・・太陽などの熱を反射してくれるホワイトは他の色よりも劣化を遅らせてくれる


色選びについての詳細はこちら → 外壁の色選び 【2022】人気色ランキング3は?

屋根と外壁塗装をする際は一緒に付帯設備の塗装をオススメ

なぜなら、外観がとても綺麗になる中で、付帯部分(雨樋・雨戸・破風板・霧除け・軒天など)がそのままだとその部分だけ劣化が目立ちます。全体を綺麗にするために付帯塗装も一緒にする方がほとんどです。

屋根・外壁塗装の費用について

数十年に一度の大きなメンテナンスには多額の費用がかかります。
なるべく、費用がかからないように・・と思うのは皆様一緒ではないでしょうか?
しかし、費用を抑える事だけを重視すると思わぬ事態になる可能性もあるのでご注意ください。

費用が高くなる理由と、安くなる理由

 費用が安くなる主な理由

・耐用年数が短い塗料を使用(次回のメンテナンス時期までが短い)
・職人歴が浅い職人による施工(質の良くない施工は劣化を早める)

※価格が極端に安い場合は以下のような実例もあるのでご注意を!
・塗料を薄めて使用
・塗り回数(重ね塗り)が省かれている

 費用が高くなる主な理由

・耐用年数が長いグレードの高い塗料を使用(次回のメンテナンス時期までが長い)
・熟練された職人による施工(質の良い施工は長持ちさせる)
・大手リフォーム会社へ依頼(中間マージンが発生するため)

費用はお住いの大きさによっても変動します。足場かけの面積や、屋根・外壁の面積によって価格が変わってくるからです。
また、職人さんの熟練度により費用は変動します。歴30年の塗装職人と歴1年の塗装職人の給与は違うはずだからです。

一般的には現地調査の後、ご自宅の図面からお見積りを作成します。
図面がない場合は必ず現調の際にご自宅の平米数を調べてから見積作成します。

2社や3社から相見積りをとり、
『価格』『提案内容』『信頼性』を見て判断され選ばれている方が多いようです🤗

0120-910-660