足立区の屋根 外壁リフォーム専門店 合同会社テット・ワン

雪対策 ~お家の屋根や外壁大丈夫ですか?~

こんにちは☆

合同会社テット・ワン 事務のC.Sです😄

 

今日は寒いですね~東京でも雪予報がでてましたが今のところ大丈夫そうですね!

これからまだまだ冬が続きますが・・

もし大雪が降ってきたら人にも厳しいですが、実はお住まいにも厳しい・・・

特に屋根や外壁は影響を受けやすいのです💦

 

 

雪が降ると湿気で建物の木材が膨らんでしまい、雪が解けると空気が乾燥するのでその木材が縮みます。

その時にズレが生じて、瓦や木材がズレてしまったり、外壁に亀裂が入ったりしてしまうのです・・

 

 

 

 

 

外壁材の隙間「目地」に充填する防水剤のシーリング材。

防水性を維持したり、地震による外壁の動きに反応して、その力を逃すといった役目もあります。

シーリング材は伸縮を繰り返すため、劣化します。

結露と融解を繰り返すことで、バクレツと呼ばれる亀裂や、湿気で建材が伸縮することによってシーリングが切れてしまって、

そこから雨漏りなどといった外壁にダメージを与えたりします。

 

また、雪が積もるとその重さで雨どいが破損し、その部分から水が入り、建物の腐食が起き、お住まいが劣化してしまう可能性も💦

 

 

あなたのお家は大丈夫ですか?

診断はいつでも無料で行ってます😄

 

 

少し心配かも~  と思ったらいつでもお気軽にご連絡ください☆

質問などもお気軽に☆

お待ちしてます😄

 

無料診断申し込み・お問合せはこちら → https://tetto-one.com/info/

0120-910-660